857 高山城本丸

安土桃山時代  考証 香川元太郎 2020年

金森長親が築いた飛騨高山城の本丸部分を南東から見る。金森氏が元禄年間に国替えとなり、城は一時加賀の前田氏の預かりとなった後、廃城とされるが、その際に記された平面図から復元考証ができる。金森長親の城では、越前大野城も絵図があり、他の近世城郭に見られない変則的な天守があったことが伺える。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。