174 松本城天守

江戸時代 考証 香川元太郎 1995年 世界文化社

現存する天守で、姫路城、彦根城、犬山城、松江城の天守とともに、国宝に指定されている。
天守台には建物の重みを支えるための丸太が埋め込まれていた。手前は月見櫓で、その横には船で堀へ漕ぎ出すための門もあった。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。